オススメの使用方法

| 未分類 |

梅雨の時期は室内に湿気がこもり、イヤな匂いが発生します。特に、気密性の高いマンションやアパート等の集合住宅では、外出先から帰って玄関のドアを開けたとたん、もわっとしたイヤな匂いに襲われることがあります。このような時には、ルームフレグランスに精油を活用することをお薦めします。わざわざ高価な市販品を買わなくても、簡単に手作りできますよ。スプレーボトルに水道水を入れて、お好みの精油を加えるだけで出来あがりです。精油は水に溶けないので、使用する際はその都度よくボトルを振ってからスプレーしてください。部屋中に精油が拡散するように、部屋の四方に万遍なくスプレーすると、部屋全体が良い香りに包まれます。使う精油は好みの香りのものであれば何でもいいのですが、梅雨時のカビ対策に使うならば、ティーツリーやサイプレス、ユーカリ等の精油を加えると効果的です。リビングだけでなく、掃除や入浴後の浴室の壁や床にスプレーしておくと、浴室の黒ずみやカビも予防でき、次回のお風呂掃除がとても楽になります。また、手作りのルームフレグランスは水道水と精油以外の成分が含まれていないので、小さいお子さんがいる部屋にも使えて便利です。