アロマ精油のシナモンリーフは、フェノール系のオイゲノール・セスキテルペン炭化水素類のβ-カリオフィレン・モノテルペン炭化水素類のα-ピネン・βーピネン・アルデヒド類のシンナミックアルデヒドが主な成分になります。主成分であるフェノール系のオイゲノールが全体の7割を占めています。シナモンリーフは、スパイシーな香りがするオイルになり、濃厚なニッキの香りがします。シナモンリーフの作用は、強い殺菌作用があるので、虫よけや防カビ効果などがあります。心理面に対しては、気分が落ち込んでいる時や孤独を感じて不安になっているときに有効な精油になります。殺菌作用によってインフルエンザや風邪などの感染症を和らげる働きや、消化器系の不調を和らげる作用もあるといわれています。美肌効果も期待されていて、収斂効果があるので毛穴の開きなどにも有効になります。関節痛や関節炎・リウマチなどの痛みを緩和させる働きもあるといわれています。シナモンリーフと相性が良いエッセンシャルオイルは、グローブ・ジンジャーなどのスパイス系のエッセンシャルオイルやオレンジスイートやベルガモット・レモンなどの柑橘系のエッセンシャルオイルが良いです。